絞り込む
カテゴリー
グループ
コンテンツ
ユーザー

本品はアイラセット【B】 8ピースに含まれます。
キルホーマン ロッホゴルム
990円(内税) 〜 2,440円(内税)
9 ポイント還元
各オプションの詳細情報
容量
30ml100ml
購入数

キルホーマン ロッホゴルム
990円(内税) 〜 2,440円(内税)
9 ポイント還元
フェノール値50ppmのヘビーピーテッド麦芽を使用し、オロロソシェリー樽熟成を経たキルホーマンの限定品。
熟成期間の全期間をシェリー樽で過ごした本品は、複雑な甘みと芳醇な味わいを感じられる。


度数:46度
原産:スコットランド
当店での開栓:2020年7月
当店での保存:開栓前からパラフィルムを重ねて冷暗所で縦置きし、開栓後はサーブごとにパラフィルムを巻き直し冷暗所にて縦置き

当店では、お酒を小瓶に詰め替えて販売いたします。この商品はフルボトルではありません。お間違えのないようにお願いいたします。
※メーカーの変更により、実際に詰めるお酒のデザインが掲載画像のデザインと異なる場合があります。



キルホーマン ロッホゴルム の口コミ/感想・評判


ビギナーおすすめ度 [85]
かなり複雑な酸味と甘みの構造性なのでビギナーさんにはやや難解すぎる可能性が高い。

《香り》


香りはシェリー樽のようなドライイチジクであり、シナモンの香ばしさにそこからオレンジピールやシトラスのフルーティさが際立ってきます。
最後に潮風とピート香が漂い、ベーコンのような肉々しいものも感じる。
余韻としてはしっかりとしたダークチョコレートのような甘さ。

《味》


味はピートスモークと塩キャラメル。プラムの酸味、サワーチェリーの甘み。オロロソシェリー樽の特徴が出て来る。
余韻に舌に広がるのはビターなチョコレートの風味で割としっかりと残ることになります。

《おすすめの飲み方》


ストレート

《一緒に食べたい おつまみor料理》


なし

《おすすめのシチュエーション》


食事の後に飲むのがよいと感じられる複雑さ。
春のような暖かくも過ごしやすい時期に味わうことがお勧め。




キルホーマン ロッホゴルム の口コミ/感想・評判


ビギナーおすすめ度 [80]
シェリー樽由来のビターな味わいと、フルーツの甘みが凝縮されたキルホーマン ロッホゴルムは、これからウイスキーを飲んでみたいという人にもおすすめ。

《香り》


シナモンのアロマにドライイチジク、フルーティ溢れるシトラスとオレンジピール、ピート香とかすかに重なるベーコンが香ります。

《味》


塩キャラメルとピートスモークがベースになっており、サワーチェリーやプラムのコンポート、ヘザーハニーにダークチョコレートといった贅沢な味が口の中に広がります。

《おすすめの飲み方》


そのままストレートで飲むのがおすすめですが、軽く飲みたいという時にはロックもおすすめです。
シトラスピールやミントを少量入れてもおいしいです。

《一緒に食べたい おつまみor料理》


ナッツやチーズ、チョコレートやドライフルーツで楽しめます。

《おすすめのシチュエーション》


夕食時や夕食後のくつろいだ時間帯に飲むのがおすすめです。




キルホーマン ロッホゴルム の口コミ/感想・評判


ビギナーおすすめ度 [90]
甘さと潮味のバランスがよく程よくビートもある。
深みはありますがビギナーにもよさがわかりやすいのが高得点の理由。

《香り》


香りはシェリー樽から生まれるイチジクの乾燥したもの、シナモンやオレンジピールなどのフルーティさも出て来る。
加えて潮風とピート香、そして香ばしいベーコンが重なっていき、鼻腔を抜けていく。

《味》


味は湿ったようなしっとり感のあるピートスモークと潮風がちらちら見えてくるキャラメル。
プラム、サワーチェリーと続き、余韻にダークチョコレートのような渋めの甘さが畳み掛けてきて、ヘザーハニーが舌の上でスッと広がっていく。

《おすすめの飲み方》


ストレート

《一緒に食べたい おつまみor料理》


ポテトチップ

《おすすめのシチュエーション》


食前の気付けにお勧め。
潮を感じられるので涼しげに飲めるので夏に、暑い盛りに飲むのがよいです。




キルホーマン ロッホゴルム の口コミ/感想・評判


ビギナーおすすめ度 [30]
これじゃなくても感が強いが、タバコ感が強いという意味で、新たな香味との出会いを感じられるかなと思います。

《香り》


ダークチョコレート、オレンジ、カレーの甘口スパイスミックス、ターメリック、シナモンや丁字、タバコのシケモク。
鼻から抜ける香りはタバコのシケモクや煙たいスモーキー。
あえて言うが、ボウモアに寄ったキルホーマン。比較的新しい蒸留所であるキルホーマンは、すごいポテンシャルがあるように思える。
このボトルは僕の中で、現行のボウモア寄りなキルホーマンといった香りのイメージだ。

《味》


口当たりはシェリーの重みを感じるが、舌触りの粘性は水っぽい。
甘味、塩味、苦味、タール。これを飲んで今後、より潤沢になるシェリー樽熟成のキルホーマンがヴァテッドされたボトルを飲めると思うと期待が膨らむ。

《おすすめの飲み方》


ストレート、ロック

《一緒に食べたい おつまみor料理》


ボウモア寄りと言ったからには外せないのが牡蠣。

《おすすめのシチュエーション》


食後。冬。




キルホーマン ロッホゴルム の口コミ/感想・評判


ビギナーおすすめ度 [60]
フルーティかつスモーキー、そして若い味わいで、他に似るものがありません。
そのため、初心者の方は面食らってしまうような気がします。

《香り》


香りについてはシナモンもシトラスをはじめ、ピート、オレンジピールとかが交わった感じの香り。

《味》


塩キャラメル、ヘザーハニー、ダークチョコレート、プラムがじわじわ口のなかに展開されていく感じ。

《おすすめの飲み方》


ストレート・ロック・ハイボール

《一緒に食べたい おつまみor料理》


なし

《おすすめのシチュエーション》


食後。または、スイーツのおともに。
この商品を購入する

この商品を買った人は
こんな商品も買っています