絞り込む
カテゴリー
グループ
コンテンツ
ユーザー
アードベッグ コリーヴレッカン
990円(内税) 〜 2,440円(内税)
9 ポイント還元
各オプションの詳細情報
容量
30ml100ml
購入数

アードベッグ コリーヴレッカン
990円(内税) 〜 2,440円(内税)
9 ポイント還元
アードベッグのレギュラーラインナップのうち、最も高いアルコール度数を誇る。
コリーヴレッカンとはアイラ島付近にある世界で2番目に大きい渦潮の名前。
フレンチオークの新樽で熟成した原酒の使用によるスパイシーで力強い味わい。


度数:57.1度
原産:スコットランド
当店での開栓:2021年7月
当店での保存:開栓前からパラフィルムを重ねて冷暗所で縦置きし、開栓後はサーブごとにパラフィルムを巻き直し冷暗所にて縦置き

当店では、お酒を小瓶に詰め替えて販売いたします。この商品はフルボトルではありません。お間違えのないようにお願いいたします。
※メーカーの変更により、実際に詰めるお酒のデザインが掲載画像のデザインと異なる場合があります。



アードベッグ コリーヴレッカン の口コミ/感想・評判


ビギナーおすすめ度 [50]
ビギナーさんにとってスモーキーなウイスキーはなかなか勧めるのが難しく、中でも本製品はその要素が特に強いからです。

《香り》


スモーキーかつオーキー。非常にパワフルだが、乱暴なイメージはなく、どこか透明感や果実味がある、美しさを併せ持つ。

《味》


当然ピートの力強さがあり、でも酸味や甘みも良く確認できます。しかし後半にはかなりスパイシーな要素が出てきます。
たいへん「強い」味です。ストレートでは相当に主張する製品と言えます。

《おすすめの飲み方》


ストレート・トワイスアップ

《一緒に食べたい おつまみor料理》


主張あるウイスキーはまずはじっくり本品のみで。でも味に慣れたらオイルサーディンやアンチョビを使った簡単な料理もおすすめで、野菜などとの炒め物が美味しく合わせられると思います。

《おすすめのシチュエーション》


体が疲れて味わいをうまくとらえられないような夏場は避けた方が良いかも。
味の強い魚介料理やスモーク料理であれば食事と一緒に合わせるのもいいでしょう。




アードベッグ コリーヴレッカン の口コミ/感想・評判


ビギナーおすすめ度 [50]
パンチのきいたスモーキーさ、強めの酸味、ストレングスな度数など、どちらかと言えばビギナーさん向きではありません。

《香り》


まず漂ってくるのは強いスモーキーな香りです。
そしてスパイシーな、胡椒のようなやや刺激が強めの香りが漂い、その中にライムや林檎のような柑橘系の香りをほんの僅かですが感じ取れます。

《味》


口に含んでまず感じるのは燻製を感じさせるスモーキーさです。
追いかけるように強い酸味を感じることができ、その中にライムのような爽やかな柑橘系の味を感じることができます。

《おすすめの飲み方》


パンチのきいた強めのスモーキーさを味わえるストレートをオススメします。
なお、加水するとインパクトは薄れるものの、酸味が甘味に変化するような面白い印象を与えてくれます。

《一緒に食べたい おつまみor料理》


本品のみで楽しみたい一本です。

《おすすめのシチュエーション》


本品のみで楽しんでほしい一本なので、個人的には食後をオススメします。
特別季節は選びませんが、酸味とスモーキーさがどこか体を温めてくれるような味なので、冬の夜などがシチュエーションとしてはいいかもしれません。




アードベッグ コリーヴレッカン の口コミ/感想・評判


ビギナーおすすめ度 [30]
この種はマニアやアイラ系好きの行き着く最終兵器的なお酒なので、ビギナーには受け入れづらい為。

《香り》


ざっくり言うと正露丸や病院などで嗅ぐ薬臭のようで、実はとてもスモーキーでアイラ特有の香り。

《味》


アイラ系の最終系といっても過言ではない、パンチの効いたスパイシーでスモーキーで、塩漬けのピーナッツバターのような芳醇な味。

《おすすめの飲み方》


ストレート、ロック、荒粒な黒胡椒など

《一緒に食べたい おつまみor料理》


カシューナッツ、くるみ、チーズ、あられ

《おすすめのシチュエーション》


夏や秋頃の照明の落ち着いた雰囲気の空間、自宅の書斎や音響ルームなど




アードベッグ コリーヴレッカン の口コミ/感想・評判


ビギナーおすすめ度 [80]
味わいとか香りも良く、なんといってもスモーキーやビートがかなり強調されていて、スパイシーで力強い味わいとなっているという部分が好きです。
アルコール度数が高いのでロックとかハイボール、トワイスアップとか割って飲んだほうが良いです。

《香り》


鼻につく強烈なピート香、煙臭さはアードベッグの代名詞ながら本製品は特にそれが顕著。
刺激のあるアルコール臭、コーヒーの香りに木樽、そして松ヤニのような甘みある香りも存在しています。

《味》


うず潮のような味わいと、じんわりとスパイシーさも広がりつつ、フレンチオーク樽由来の味わいが広がり、スモーキーな力強いピートを感じ、後になってほろ苦いダークチョコレートや甘みのあるブルーベリーなどのアロマが口のなかに広がる感じです。

《おすすめの飲み方》


ロック・トワイスアップ・ハイボール

《一緒に食べたい おつまみor料理》


ナッツ、生ハム、ウインナー、チーズのお菓子

《おすすめのシチュエーション》


食中とかに飲んだほうが良いものとなっていて、季節的には冬の時期がおすすめであり、身体がポカポカになる感覚を味わうことができます。




アードベッグ コリーヴレッカン の口コミ/感想・評判


ビギナーおすすめ度 [35]
物理的な意味でも刺激が強い。
私自身初めて飲んだ時にストレートで飲み干すには多少の難しさを感じた。

《香り》


コリーヴレッカンの名前は伊達じゃないと思わせる強烈なピート香。
少し薬品のような刺激のある香りが最初の印象。
少し時間が経つとカイエンペッパーやクローブを思わせるスパイシーな香り。
バニラアイス、カシスアイスのような甘い香りが加わってくる。

《味》


渦潮のように目まぐるしく混ざり合う香りのイメージからなのか、舌触りはピリピリするほどのスパイス感、そのあとにビターチョコレートやコーヒーの様なリッチな味わい。

《おすすめの飲み方》


ストレート・ハイボール

《一緒に食べたい おつまみor料理》


ストレートなら生牡蠣、ハイボールにするなら胡椒を効かせたステーキ

《おすすめのシチュエーション》


寒い冬の海辺で潮の香りを嗅ぎながらストレートで飲みたい。


/product/whiskies-499

この商品を購入する

この商品を買った人は
こんな商品も買っています