絞り込む
カテゴリー
グループ
コンテンツ
ユーザー
シェリー樽熟成ウイスキーおすすめセット 5ピース
2,990円(内税) 〜 6,990円(内税)
29 ポイント還元
各オプションの詳細情報
容量
各30ml各100ml
購入数

シェリー樽熟成ウイスキーおすすめセット 5ピース
2,990円(内税) 〜 6,990円(内税)
29 ポイント還元
スイートで華やかな、「シェリー樽」熟成シングルモルトウイスキーの飲み比べセットです。


■商品の内容
・ ザ・マッカラン シェリーオーク 12年 (40度)/ スペイサイド
・ グレンモーレンジィ ラサンタ 12年 (43度)/ ハイランド
・ ピーツビースト バッチストレングス PXシェリーフィニッシュ (52.1度)/ 蒸留所非公開
・ ベンリアック 12年 シェリーウッド (46度)/ スペイサイド
・ グレンドロナック 12年 シェリーカスク (46度)/ ハイランド


店長:滝
ビギナー様にオススメのウイスキーをいくつかピックアップするとなると、「ザ・マッカラン」をはじめシェリー樽熟成ウイスキーの名前が必ず挙がりますが…
ビギナー様にとって、シェリー樽熟成ウイスキーって意外と取っつきにくいんじゃないかと私は思うのです。なにしろ、大抵は他のウイスキーよりも一回りお値段しますからね。
今回のご紹介は「シェリー系」が良く分かるウイスキーセットです。5本のウイスキーはそれぞれ風味のタイプが異なりますが、共通して感じられるスイートでフルーティなフレーバーが「シェリー感」、というワケです。
いろいろな飲み方をお試しになりたい方は、ちょっとおトクな各100mlセットをどうぞ。



ザ・マッカラン シェリーオーク 12年



【特徴】
#スコットランド産ウイスキー
#1つの蒸留所で製造された原酒のみを使用(シングル)
#原料は大麦麦芽100%(モルトウイスキー)
#すなわち「シングルモルト・スコッチウイスキー」
#スコッチの最大産地「スペイサイド」で造られる
#日本に最も輸入されるシングルモルトウイスキー
#あだ名は「シングルモルトのロールスロイス」


店長:滝
風味のタイプ:☑スイート ☑フルーティ ☑ちょっとスパイシー
オススメの飲み方:☑ストレート ☑ロック

スコットランド・スペイサイドを代表するウイスキー蒸留所にして、「シェリー樽熟成」製法の金字塔ともいえるザ・マッカラン。
とりわけ「シェリーオーク 12年」はシェリー樽熟成モルトウイスキーの定番中の定番の1本です。

さて、そもそもシェリーとは。
ブドウを原料にしたお酒といえば、ワインやシャンパン、ブランデーが有名ですが、これらの他に、ブドウを小難しく調理してできる「酒精強化ワイン」という小難しいカテゴリがありまして、「シェリー」というジャンルもそのカテゴリの1つ。
「シェリー樽」とはシェリーの熟成に使われた中古の樽のことです。
比較的安価なバーボンの中古樽で熟成されることの多くなった近現代のスコッチウイスキーにおいて、シェリー樽は珍しく、リッチな存在といえます。
ドライフルーツにも例えられるスイートでフルーティな味わいは、詳しいことを知らずとも「なんか高級っぽい味がする」と思っていただけること請け合いです。



グレンモーレンジィ ラサンタ 12年



【特徴】
#シングルモルト・スコッチウイスキー
#スコットランドの北方「ハイランド」で造られる
#バーボン樽からシェリー樽への移し替え
#すなわち「ウッドフィニッシュ製法」


店長:滝
風味のタイプ: ☑飲みやすい ☑スイート ☑ちょっとフルーティ ☑華やか
オススメの飲み方:☑なんでも

マッカランはシェリーの中古樽で熟成されたのに対し、本品は、樽から樽への移し替えを行う「ウッドフィニッシュ製法」を経たシングルモルトウイスキーです。
「ウッドフィニッシュ製法」とは、熟成期間の12年間のうち、その大部分である10年とか11年といった期間をある樽で熟成させ、残りの2年や1年といった短期間は別の樽に移し替えて熟成を仕上げるもののこと。
本品の場合は、10年間のバーボン樽熟成の後、2年間のシェリー樽熟成を行っています。
実は、ウッドフィニッシュを発明したのが、このグレンモーレンジィ蒸留所。
2種類の樽を経由することで、シェリー感はあるがシェリー過ぎることなく、バーボン樽由来の味わいも相まって、複層的で奥深い味わいを実現しています。



ピーツビースト バッチストレングス PXシェリーフィニッシュ



【特徴】
#シングルモルト・スコッチウイスキー
#瓶詰時非加水の高いアルコール度数
#蒸留所は非公開


店長:滝
風味のタイプ:☑スモーキー ☑スイート ☑フルーティ ☑パワフル
オススメの飲み方:☑ストレート ☑ロック

スモーキーなフレーバーをいっぱいに感じられるシングルモルトウイスキー。
高いアルコール度数もあり、非常にパワフルな味わいを感じられます。

品名にある「PXシェリー」とは、「ペドロヒメネス シェリー」を略した意味。
「酒精強化ワイン」のジャンルに「シェリー」があり、「シェリー」の中に「ペドロヒメネス」や「オロロソ」がある、という構造になっています。
さて、ペドロヒメネスがどのようなシェリーかというと、甘みの強いシェリーの中でも飛びぬけて甘さの強いタイプで、一般的なフルーツリキュールにも負けない甘さがあります。
ペドロヒメネス・シェリー樽で育まれるウイスキーは、一般的なシェリー樽よりも更に豊かなスイートフレーバーを得るとされており、本品の場合は、強いスモーキーフレーバーと相まって複雑で独特な味わいに仕上がっています。

ここまでに紹介したマッカラン、ラサンタは、シェリーの中の「オロロソ」という種類の樽での熟成が行われています。
「オロロソ」はシェリーの中では辛口のタイプで、シェリー樽としてウイスキーの熟成に最も多く使われるのが「オロロソ シェリー」の空き樽です。



ベンリアック 12年 シェリーウッド



【特徴】
#シングルモルト・スコッチウイスキー
#スコッチの最大産地「スペイサイド」で造られる
#3種のシェリー系原酒をブレンド


店長:滝
風味のタイプ:☑スイート ☑フルーティ ☑ちょっとスモーキー ☑濃口
オススメの飲み方:☑ストレート ☑ロック

「マッカラン」と同じく、スコットランド・スペイサイド地区で生まれたシングルモルトウイスキー。
本品の構成はちょっと複雑でして…
・ 熟成の全期間をシェリー樽で熟成した原酒
・ 辛口シェリー「オロロソ」ウッドフィニッシュ原酒
・ 甘口シェリー「ペドロヒメネス」ウッドフィニッシュ原酒
の3種類をブレンドしています。

一般的なウイスキーに比べ、赤みがかった酒色もシェリー系の特徴と言えると思います。
それに引っ張られてか、ラベルデザインも赤っぽいことが多い。シェリー樽ウイスキーあるあるなのです。



グレンドロナック 12年 シェリーカスク



【特徴】
#シングルモルト・スコッチウイスキー
#スコットランドの北方「ハイランド」で造られる
#2種類のシェリー樽熟成原酒をブレンド


店長:滝
風味のタイプ:☑飲みやすい ☑スイート ☑フルーティ
オススメの飲み方:☑ストレート ☑ロック

甘口のペドロヒメネスと、辛口のオロロソ。
それぞれの空樽で熟成した2種類のシェリー樽熟成原酒をブレンドしたモルトウイスキーがこちらです。

オロロソ樽100%ともペドロヒメネス100%とも違う、コクのある甘さと複層感はグレンドロナックならでは。
本セットでは同じく12年熟成品を多数揃えているので、微妙な違いを楽しんでいただけると幸いです。




当店では、お酒を小瓶に詰め替えて販売いたします。この商品はフルボトルではありません。お間違えのないようにお願いいたします。
※香りや味の感じ方には個人差があります。
※メーカーの変更により、実際に詰めるお酒のデザインが掲載画像のデザインと異なる場合があります。合があります。
この商品を購入する

この商品を買った人は
こんな商品も買っています