絞り込む
カテゴリー
グループ
コンテンツ
ユーザー
シェリー樽熟成ウイスキーおすすめセット 5ピース
2,990円(内税) 〜 6,990円(内税)
29 ポイント還元
各オプションの詳細情報
容量
各30ml各100ml
購入数

シェリー樽熟成ウイスキーおすすめセット 5ピース
2,990円(内税) 〜 6,990円(内税)
29 ポイント還元
スイートで華やかな、「シェリー樽」熟成シングルモルトウイスキーの飲み比べセットです。


■商品の内容
・ ザ・マッカラン ダブルカスク 12年 (40度)/ スペイサイド
・ ダルモア 12年 (43度)/ ハイランド
・ ベンリアック 12年 シェリーウッド (46度)/ スペイサイド
・ バルヴェニー 12年 ダブルウッド (40度)/ スペイサイド
・ キルホーマン サナイグ (46度)/ アイラ


店長:滝
オススメのウイスキーをいくつかピックアップするとなると、「ザ・マッカラン」をはじめシェリー樽熟成ウイスキーの名前が必ず挙がりますが…
ビギナー様にとって、シェリー樽熟成ウイスキーって意外と取っつきにくいんじゃないかと私は思うのです。なにしろ、大抵は他のウイスキーよりも一回りお値段しますからね。
今回のご紹介は「シェリー樽系」が良く分かるウイスキーセットです。
5本のウイスキーはそれぞれ風味のタイプが異なりますが、共通して感じられるスイートでフルーティなフレーバーが「シェリー樽感」、というワケです。
いろいろな飲み方をお試しになりたい方は、ちょっとおトクな各100mlセットをどうぞ!



ザ・マッカラン ダブルカスク 12年



【特徴】
#スコットランド産ウイスキー(スコッチ)
#マッカラン蒸留所謹製原酒100%(シングル)
#原料はモルト100%(モルトウイスキー)
#すなわち「シングルモルト・スコッチウイスキー」
#スコッチの最大産地「スペイサイド」で造られる
#2種類のオークのダブルカスク
#日本に最も輸入されるシングルモルトウイスキーブランド
#あだ名は「シングルモルトのロールスロイス」


店長:滝
風味のタイプ:☑スイート ☑フルーティ ☑ちょっとスパイシー
オススメの飲み方:☑ストレート ☑ロック

スコットランド・スペイサイドを代表するウイスキー蒸留所にして、「シェリー樽熟成」製法の金字塔ともいえるザ・マッカラン。
蒸留所の看板商品は「シェリーオーク 12年」ですが、本品は2種類のシェリー樽により熟成された原酒をブレンドして造られます。
ただし、ここでの2種類とは「あのシェリー&このシェリー」の意味ではなく、「アメリカンオーク&ヨーロピアンオーク」のこと。
樽材によりタイプの異なる原酒をブレンドすることで、複層的で奥行きのある味わいを実現しています。

さて、そもそもシェリーとは。
ブドウを原料にしたお酒といえば、ワインやシャンパン、ブランデーが有名ですが、これらの他に、ブドウを小難しく調理してできる「酒精強化ワイン」という小難しいカテゴリがありまして、「シェリー」というジャンルもそのカテゴリの1つ。
「シェリー樽」とは、一度シェリーの熟成に使われた中古の樽のことです。
比較的安価なバーボンの中古樽で熟成されることの多くなった近現代のスコッチウイスキーにおいて、シェリー樽は珍しく、リッチな存在といえます。
ドライフルーツにも例えられるスイートでフルーティな味わいは、詳しいことを知らずとも「なんか高級っぽい味がする」と思っていただけること請け合いです。



ダルモア 12年



【特徴】
#シングルモルト・スコッチウイスキー
#スコットランドの北方「ハイランド」で造られる
#リフィル・シェリー樽熟成原酒を基調とする


店長:滝
風味のタイプ:☑ちょっとスイート ☑フルーティ ☑骨太
オススメの飲み方:☑なんでも

ハイランドに位置するダルモア蒸留所の看板商品。
「シェリー樽」熟成を基調としていますが、「リフィル」シェリー樽で熟成した原酒を基調としています。

フィルとは、樽から酒を抜いた「空き」という意味。
製樽→シェリーを熟成→空→ウイスキーを熟成 … 1stフィル
製樽→シェリーを熟成→空→ウイスキーを熟成→空→ウイスキーを熟成 … Reフィル(2ndフィル)
という具合で呼び名が変わります。

もっとも、1stフィル・シェリー樽は非常に希少であるため、単にシェリー樽といった場合はリフィル・シェリー樽を指す場合の方が多いと思います。
シェリーの消費量よりもシェリー樽熟成ウイスキーの消費量の方が多いのだから、当たり前ではあるのですけれども。



バルヴェニー 12年 ダブルウッド



【特徴】
#シングルモルト・スコッチウイスキー
#スコッチの最大産地「スペイサイド」で造られる
#シェリー樽フィニッシュ製法


店長:滝
風味のタイプ:☑飲みやすい ☑スイート ☑フルーティ
オススメの飲み方:☑なんでも

グレンフィディックの姉妹蒸留所であるバルヴェニー蒸留所の看板商品です。

熟成期間のうち、そのほとんどをある樽で熟成。その熟成した原酒を「別の樽」に移し替えて短期間の熟成(後熟)を施す手法を「フィニッシュ」といい、シェリー樽での後熟を施したものを「シェリー樽・フィニッシュ」といいます。

本品の場合は、まずバーボン樽で長期熟成をし、その後にシェリー樽へ移し替え、追加の熟成を施します。
2種類の木樽を経ているからダブルウッドというワケです。
シェリー樽&シェリー樽のマッカラン ダブルカスク 12年と比べると、製法による味の違いが掴みやすいかもしれませんね。



ベンリアック 12年 シェリーウッド



【特徴】
#シングルモルト・スコッチウイスキー
#スコッチの最大産地「スペイサイド」で造られる
#3種のシェリー樽熟成原酒をブレンド


店長:滝
風味のタイプ:☑スイート ☑フルーティ ☑ちょっとスモーキー ☑濃口
オススメの飲み方:☑ストレート ☑ロック

ベンリアック蒸留所の看板商品。

本品の構成はちょっと複雑でして…
・ 熟成期間のうち、その全ての期間をシェリー樽で熟成した原酒
・ 辛口シェリー樽「フィニッシュ」原酒
・ 甘口シェリー樽「フィニッシュ」原酒
の3種類をブレンドしています。

一般的なウイスキーに比べ、赤みがかった酒色もシェリー系の特徴と言えると思います。
それに引っ張られてか、ラベルデザインも赤っぽいことが多い。
シェリー樽ウイスキーあるあるなのです。



キルホーマン サナイグ



【特徴】
#シングルモルト・スコッチウイスキー
#スモーキーウイスキーの聖地「スペイサイド」で造られる
#ヘビーピーテッドウイスキー


店長:滝
風味のタイプ:☑スモーキー ☑スイート ☑フルーティ
オススメの飲み方:☑ストレート ☑ロック

オロロソの空樽で熟成された本品もまた、華やかでフルーティなウイスキー。
しかし、これまでの4品との決定的な違いは、ヘビーなスモーキーフレーバーを併せ持つこと。

濃厚な燻製香、相反するような華やかさ、そして若さゆえのエネルギー。
飲み手を選ぶような一面があるかもしれませんが、それでも一度は飲んでみて欲しい逸品です。




当店では、お酒を小瓶に詰め替えて販売いたします。この商品はフルボトルではありません。お間違えのないようにお願いいたします。
※香りや味の感じ方には個人差があります。
※メーカーの変更により、実際に詰めるお酒のデザインが掲載画像のデザインと異なる場合があります。
この商品を購入する

この商品を買った人は
こんな商品も買っています