絞り込む
カテゴリー
グループ
コンテンツ
ユーザー
ラフロイグ アンカンモア
2,040円(内税)
20 ポイント還元
各オプションの詳細情報
容量
30ml
購入数

ラフロイグ アンカンモア
2,040円(内税)
20 ポイント還元
AnCuanMorは「偉大な海」を意味するゲール語。
小さな島の海沿いに建つラフロイグ蒸留所の、とりわけ最も海に近い熟成庫で眠った樽からボトリングされている。
ファーストフィルバーボン樽からヨーロピアンオークのシェリー樽へのダブルマチュアード。
免税市場限定品。


度数:48度
原産:スコットランド
詰め替え時期の目安:2021年7月
当店での保存:開栓前からパラフィルムを重ねて冷暗所で縦置きし、開栓後はサーブごとにパラフィルムを巻き直し冷暗所にて縦置き

当店では、お酒を小瓶に詰め替えて販売いたします。この商品はフルボトルではありません。お間違えのないようにお願いいたします。
※メーカーの変更により、実際に詰めるお酒のデザインが掲載画像のデザインと異なる場合があります。



ラフロイグ アンカンモア の口コミ/感想・評判


ビギナーおすすめ度 [30]
シェリー樽後熟ですがフルーティすぎず、バランスに長けているように思います。
年数の表示はありませんが、12年くらいの熟成感はあるように体感しました。
ラフロイグとしては飲みやすい方だと思いますが、そもそもラフロイグがビギナーさん向けとは言い難いのは避けようもありません。

《香り》


薬品臭さはやや強めにでていたりしますが、レーズンとかアプリコット、カラメルのような甘さの香りが際立ちつつ、そのなかにシトラスフルーツのような香りもしてきます。

《味》


潮のようなしょっぱさが強めにでていますが、プラム、アプリコット、グレープフルーツ、ライムといった柑橘系の味わいが口のなかに広がり、青リンゴの味わいも後になって出てきます。
微かなバニラ感かつスモーキーであり独特な味わいを楽しめます。

《おすすめの飲み方》


ストレート・ロック

《一緒に食べたい おつまみ》


なし

《おすすめのシチュエーション》


就寝前に。口臭が気になるので、私はヘビーピーテッドウイスキーは自宅で飲みます。
アイラウイスキーの香りをまとったまま眠るのも悪くありませんよ。




ラフロイグ アンカンモア の口コミ/感想・評判


ビギナーおすすめ度 [55]
複雑でパワフルな味わいなので好き嫌いがはっきりと分かれます。
ビギナーさんには不向きと言っていいでしょう。
しかし、一旦気に入ってしまうとやみつきになる味わいのウイスキーです。

《香り》


口に含むと土臭いピートと干物、塩っけが強め。鼻抜けは微かなバニラ感と、アプリコットの華やかさ。
じんわりと体にグレープフルーツやライムなどの柑橘系が染み込んでくる。
余韻はかなりアグレッシブでスモーキー。

《味》


飲み口は鰹節のような塩気、薬品臭さはやや強めだが、カラメルの甘味と調和し、レーズンやアプリコットの熟した味わいも姿を現す。
時間と共に、鰹節のふんわりした煙たさ、渋み、磯のような塩っけから、時よりライムやグレープフルーツの柑橘系が見え隠れするパワフルな味わい。

《おすすめの飲み方》


ストレート・ロック

《一緒に食べたい おつまみor料理》


ナッツやチーズ

《おすすめのシチュエーション》


季節、シチュエーションを問わず楽しめるウイスキーです。
個人的には静かな部屋でショパンを聴きながら飲みたいです。




ラフロイグ アンカンモア の口コミ/感想・評判


ビギナーおすすめ度 [15]
ヨード香が非常に強く、味もシャープで人を選ぶお酒だと思うので、ビギナーさんにはとても飲みづらい品種だと思います。

《香り》


アプリコットの甘みの奥に、正露丸のような独特な香草の香り。
最初はヨード香がきつくするのですが、少しずつ乾燥させたフルーツのような香りが出てきます。
アルコールの匂いもきつく香るので重たいです。

《味》


味としては土臭い独特な香りが鼻から抜けますが、すぐにフルーティーな甘みと乾燥させたバニラの深い味わいが広がります。
余韻はココアのような丸い甘みが残るので、とても複雑で濃い味です。

《おすすめの飲み方》


ハイボール・水割り

《一緒に食べたい おつまみor料理》


濃厚なチョコレートアイスクリームを一緒に食べると、とても合うと思います。

《おすすめのシチュエーション》


香りも味も独特なので、食後にまったりと飲むことをオススメします。
季節は夏のように、暑い季節がピッタリです。




ラフロイグ アンカンモア の口コミ/感想・評判


ビギナーおすすめ度 [50]
かなり個性強めであり、好き嫌いが分かれやすいのでビギナー向けではないと判断。

《香り》


アイラモルトの特徴であるピートスモークはしっかり感じるが、正露丸やヨードチンキといったラフロイグの特徴の薬品臭は、スタンダードボトルに比べると控えめ。
ゴムっぽいクセのある臭いも見え隠れし、奥からレーズンや杏ジャムの濃縮した甘い香りが現れてくる。

《味》


一口飲んでみると、ふくよかなモルトが最初に顔を出し、あとからレーズンやアプリコットの果実感が際立ってくる。
濃厚な甘味に続くのが、心地よいスモーキーフレーバーと磯の香り。
底の方にはライムピールの酸味やスパイスも読み取れる。
加水すると一気に香りが開き、よりスモーキーさを楽しめる。

《おすすめの飲み方》


ロック

《一緒に食べたい おつまみor料理》


チェダーチーズやカマンベールといった、クセが強めのおつまみに合わせたい。

《おすすめのシチュエーション》


お酒に量を求めるときではなく、ゆっくり味わって楽しみたいときにおすすめ。
季節は関係なくいつ飲んでも美味しい。




ラフロイグ アンカンモア の口コミ/感想・評判


ビギナーおすすめ度 [90]
柑橘系の甘さがかけぬける楽しさがありますので、いつもとちょっと違うラフロイグを試したいときにオススメです。

《香り》


澄み通ったピートが心地よく香りますので、ツーンとするような香りが通り抜けるような爽快感です。
白ぶどうや青リンゴの瑞々しさ。ハチミツ、ふんわりしたウエハースに淡い土臭さが良い香りを演出してくれております。

《味》


多彩なフルーティフレーバーが迫り来る。
多くのフレーバーを持ちつつもしっかりとスモーキーなのが好印象で、余韻まで酔いしれるほどに土臭い感じも個人的には好きです。
フレーバーな香りとは裏腹で、とことん酔えるウイスキーです。

《おすすめの飲み方》


ストレート・ロック

《一緒に食べたい おつまみ》


ウエハース

《おすすめのシチュエーション》


自宅で。というか、普通のバーやレストランでお目にかかるレベルのウイスキーではないため、自宅で飲むほかありません。


/product/whiskies-7001

この商品を購入する

この商品を買った人は
こんな商品も買っています