絞り込む
カテゴリー
グループ
コンテンツ
ユーザー
ラフロイグ トリプルウッド
740円(内税) 〜 1,790円(内税)
7 ポイント還元
各オプションの詳細情報
容量
30ml100ml
購入数

ラフロイグ トリプルウッド
740円(内税) 〜 1,790円(内税)
7 ポイント還元
アイラモルトの王と呼ばれ、世界で愛されているシングルモルトウイスキー。
バーボンカスクで熟成後、クォーターカスクで追加熟成。その後さらにシェリーカスクで後熟させた特別なラフロイグ。


度数:48度
原産:スコットランド
当店での開栓:2021年3月
当店での保存:開栓前からパラフィルムを重ねて冷暗所で縦置きし、開栓後はサーブごとにパラフィルムを巻き直し冷暗所にて縦置き

当店では、お酒を小瓶に詰め替えて販売いたします。この商品はフルボトルではありません。お間違えのないようにお願いいたします。
※メーカーの変更により、実際に詰めるお酒のデザインが掲載画像のデザインと異なる場合があります。



ラフロイグ トリプルウッド の口コミ/感想・評判


ビギナーおすすめ度 [65]
アイラ系はそもそもビギナーさん向きではないですが、シェリーカスクの芳醇さが強く抜群の香り立ちを放つウイスキーなので、一度飲んでみる価値は大きいです。

《香り》


様々なラフロイグシリーズを飲んできた中でも別格の香り高さを誇っています。
グラスに注いですぐに香るのは、ラフロイグらしさ全開のスモーキーフレーバーと正露丸臭。
シェリー樽フィニッシュ由来のレーズンやラズベリーを想わせるフルーティーさ。

《味》


アルコール刺激で舌がピリついたあと直ぐに訪れる、メープルシロップの甘味と芳醇さ。
そこに混在して感じるのがヨード香と華やかなピートスモーク。
中盤からラズベリーやヘザーハニーのテクスチャーが現れてくる。
スパイシーで甘酸っぱい余韻がクセになります。

《おすすめの飲み方》


ストレート・トワイスアップ

《一緒に食べたい おつまみor料理》


燻製ピーナッツ、クラッカーのブルーチーズのせ。
クセ強めのウイスキーには、同じくクセのあるおつまみがベストマッチ。

《おすすめのシチュエーション》


季節に関係なく美味しくいただけます。
ジャズミュージックやクラシックなど、リラックスする音楽をかけながら飲むのも大人の贅沢って感じで素敵です。




ラフロイグ トリプルウッド の口コミ/感想・評判


ビギナーおすすめ度 [70]
苦手とする方が多いアイラ系ですが、甘みが強い味わいで、アイラ系の中では飲みやすいです。

《香り》


テイスティンググラスに注ぐと、華やかな甘いメープルシロップのような香りが広がる。
スタンダードボトルと比較すると、正露丸やヨードチンキなどの薬品臭は抑え目。
花の蜜っぽいアロマに混じる心地よい燻製香。
奥からのぞかせるオレンジピールのビターなアロマ。

《味》


口に含むと一気に広がる、スモーキーフレーバーと磯の香り。
アイラらしい風味ながらも、ハチミツやホットケーキのような甘さが際立ちます。
時間が経つとレモンの砂糖漬けや、チェリーっぽさも顔を出します。
余韻はスモーキーで穏やかなスパイスを感じます。

《おすすめの飲み方》


ストレート

《一緒に食べたい おつまみor料理》


焼き鳥、おでん。王道の居酒屋料理との相性がバツグンです。

《おすすめのシチュエーション》


食後酒として。季節を問わず美味しくいただけます。
家族や友人と家飲みしながら、美味しいおつまみと一緒に楽しみたい。




ラフロイグ トリプルウッド の口コミ/感想・評判


ビギナーおすすめ度 [10]
香りも味も非常に独特で、好みがはっきり分かれるためビギナーさんにはあまりオススメができません。

《香り》


第一印象は薬品のような独特な香りと、キャラメルのような甘さを同時に感じます。
そしてゆっくりと重いスモーク香とジャムのような甘みを感じ、最後はオレンジとカカオを混ぜたようなものを感じ、とても特徴的な香りです。

《味》


飲んだ瞬間にイソジンのような薬品系の味がしますが、すぐに南国フルーツの味わいが舌に広がります。
ミドルはこのトロピカルな味がずっと継続しており、ラストは燻製した肉のような香ばしさが残ります。

《おすすめの飲み方》


水割り

《一緒に食べたい おつまみor料理》


ねっとりとした舌触りで甘みの強い、生チョコレートがおすすめです。

《おすすめのシチュエーション》


冬の寒い季節に、海外ドラマを見ながら少しずつ飲んでいくのが好きです。




ラフロイグ トリプルウッド の口コミ/感想・評判


ビギナーおすすめ度 [40]
ビギナーには強烈すぎるのかもしれません。

《香り》


基本的にはフルーティーな香り。
オレンジ、クランベリー、シェリーの香りが漂います。
そして、口に含むと強烈なスモーキーを感じます。

《味》


口当たりはまろやかで強い甘味を感じるので、最初は飲みやすいのですが、その後ペッパー、クローブ、クミンの刺激系スパイスの風味が広がり、口の中の刺激が強くなります。

《おすすめの飲み方》


ストレート

《一緒に食べたい おつまみor料理》


本品のみで香りを楽しみたい。

《おすすめのシチュエーション》


食後にゆっくりと味わいたいときにおすすめです。




ラフロイグ トリプルウッド の口コミ/感想・評判


ビギナーおすすめ度 [40]
力強い味わいで美味しいですが、初心者が苦手とするヨード香を含むのでビギナーさん向けではないと思います。

《香り》


ラフロイグ10年と比べるとかなり香りに違いがある。トリプルウッドというだけあって、より一層多層的で複雑な香り。
特有の正露丸っぽさはやや控えめで、スモーキーさははっきりとしている。
華やかなメープルシロップの香りが際立ち、ベリー系の砂糖漬けのような甘い香りも。

《味》


テクスチャーはかなり滑らかでアルコールのトゲトゲしさも穏やか。
スイスイ飲めちゃう口当たりで、スモーキーな風味のあとにほのかに薬品臭を感じる。
中心にはメープルシロップの甘みが座り、ダークチョコレートのビターさも感じる。
ボトムに海藻や潮風が香り、独特なコクが心地よい。

《おすすめの飲み方》


ストレート・トワイスアップ

《一緒に食べたい おつまみor料理》


瞬間瞬間で様々な香りをのぞかせるので、じっくり本品のみで楽しみたい。

《おすすめのシチュエーション》


食後にバルコニーで夜風にあたりながら飲みたい。
この商品を購入する

この商品を買った人は
こんな商品も買っています