絞り込む
カテゴリー
グループ
コンテンツ
ユーザー

本品はフォアローゼズセット 3ピースに含まれます。
フォアローゼズ プラチナ
840円(内税) 〜 2,040円(内税)
8 ポイント還元
各オプションの詳細情報
容量
30ml100ml
購入数

フォアローゼズ プラチナ
840円(内税) 〜 2,040円(内税)
8 ポイント還元
蒸留所の位置するケンタッキー州の200周年を記念して、1992年に日本限定で発売されたプレミアムバーボン。
長期熟成原酒のみを使用した、フォアローゼズの上級品。


度数:43度
原産:アメリカ
当店での開栓:2020年11月
当店での保存:開栓前からパラフィルムを重ねて冷暗所で縦置きし、開栓後はサーブごとにパラフィルムを巻き直し冷暗所にて縦置き

当店では、お酒を小瓶に詰め替えて販売いたします。この商品はフルボトルではありません。お間違えのないようにお願いいたします。
※メーカーの変更により、実際に詰めるお酒のデザインが掲載画像のデザインと異なる場合があります。



フォアローゼズ プラチナ の口コミ/感想・評判


ビギナーおすすめ度 [90]
甘い原酒の短期熟成が成すスイートさと、辛い原酒が長期熟成により獲得するスイートさは、同じく「甘み」といえども色合いが異なります。
本品は後者であり、辛口バーボンの芳醇さって、こういうことなんだなあと感じさせてくれるアイテム。
コスパも良いと思います。

《香り》


じっくりと香る樽の甘さ。胡椒や麦のガサガサ感が高級感を支えており、綺麗だが綺麗すぎない力強さを併せ持ちます。

《味》


滑らかでオイリー。十分な甘さと切れ味が共存している。
まったりしながらもキリッとしたイメージは、ライ麦強めの構成を採るフォアローゼズらしい味わいといえる。

《おすすめの飲み方》


ストレート・ロック

《一緒に食べたい おつまみor料理》


なし

《おすすめのシチュエーション》


自宅で、一人で。のんびり静かにいただきたい。




フォアローゼズプラチナ の口コミ/感想・評判


ビギナーおすすめ度 [80]
味と香りが柔らかく、まろやか、口当たりも良いので、初めてバーボンを飲む人でも十分楽しめる。
反面、初心者が飲むには価格が少し高く、手が出しにくい。
初心者は同じフォアローゼスのブラックから始めるほうが価格も手ごろで良い。

《香り》


完熟のベリー系、すももやチェリーのニュアンス、軽いバニラのような甘い香りとオーク樽の熟成香の中に柔らかい花のような香りを微かに感じる。

《味》


口当たりはまろやかで、一口含むと柔らかく複雑な香りが豊かに広がる。
バーボン特有の熱さ、トゲはなく、やわらかな甘さ、舌触りもオイルのようななめらかさ。
余韻も柔らかく、長く続く。

《おすすめの飲み方》


ストレート・ロック

《一緒に食べたい おつまみor料理》


癖のない白パン等を何もつけずにつまみに食べると飽きが来ず、長く楽しめる。香り、味わい共に柔らかく、フィニッシュも長いので、単体でじっくりと楽しむのも良い。

《おすすめのシチュエーション》


食後。じっくりと楽しみたい。
夏はロックなどで涼しくなる夜に野外でじっくり楽しむのも良い。




フォアローゼズプラチナ の口コミ/感想・評判


ビギナーおすすめ度 [30]
ビギナー向けではないですが、甘みも際立っていて非常に美味しいです。

《香り》


濃密なドライフルーツを想わせるような芳醇な熟成香。チラリとのぞかせるオーク樽由来の落ち着いた上品な香り。
複雑に絡み合った熟成香の後には、優しいバニラとカラメルの甘い香りが誘います。

《味》


とにかく繊細でクリーミーさにあふれたタッチ。
度数は高いのにアルコールのトゲトゲしさは抑え目。
口に含んだ瞬間に、熟成樽と果実が絡み合った芳醇な熟成香がガツンと香り、奥から完熟プラムやレーズンのような濃厚な甘みが一気に広がります。
余韻は長く、1杯で色んなストーリーを楽しめる味わい。

《おすすめの飲み方》


ストレート

《一緒に食べたい おつまみor料理》


ジャイアントコーン、ビーフジャーキー。
香ばしくて塩気のあるおつまみが合うと思います。

《おすすめのシチュエーション》


食後酒として。オールシーズン。
休みの夜に自宅で映画やドキュメンタリーを見ながら、ゆっくり飲むのがおすすめ。




フォアローゼズ プラチナ の口コミ/感想・評判


ビギナーおすすめ度 [85]
柔らかい口当たりと甘さが特徴的であり、ビギナーさんにも飲みやすい。
通好み過ぎないアクセントが魅力的。

《香り》


香りはカラメルの甘さ、バニラの濃厚さが感じられる。
ドライフルーツと接着剤、ニッキのツンとつく香り。
完熟プラムとチェリーの豊かな風味が鼻腔を擽り、深く落ち着いたオークの爽やかな余韻が残る。
スイートとフルーティな香りの多重構造が面白い。

《味》


味は甘めが強くでますが柔らかな口当たりが特徴的。
ドライフルーツとニッキ、甘さとしてはイチヂクとブドウの渋みに近いのが感じられる。
心地よくブドウの酸味とオークがとろけるような余韻を残してくれる。

《おすすめの飲み方》


ストレート

《一緒に食べたい おつまみor料理》


なし

《おすすめのシチュエーション》


食後にしっかりと単品で飲みたい。
しっとりした雰囲気の冬のシチュレーションに最適。
この商品を購入する

この商品を買った人は
こんな商品も買っています