絞り込む
カテゴリー
グループ
コンテンツ
ユーザー
スモークヘッド
540円(内税) 〜 1,290円(内税)
5 ポイント還元
各オプションの詳細情報
容量
30ml100ml
購入数

スモークヘッド
540円(内税) 〜 1,290円(内税)
5 ポイント還元
イアン・マクロード社によるアイラ産シングルモルト。
蒸留所名や熟成年数は公開されていない。そのため、飲み手の想像を掻き立てられるのも楽しい。


度数:43度
原産:スコットランド
当店での開栓:2020年10月
当店での保存:開栓前からパラフィルムを重ねて冷暗所で縦置きし、開栓後はサーブごとにパラフィルムを巻き直し冷暗所にて縦置き

当店では、お酒を小瓶に詰め替えて販売いたします。この商品はフルボトルではありません。お間違えのないようにお願いいたします。
※メーカーの変更により、実際に詰めるお酒のデザインが掲載画像のデザインと異なる場合があります。



スモークヘッド の口コミ/感想・評判


ビギナーおすすめ度 [70]
数あるアイラウイスキーの中では飲みづらい部類ではないでしょうが、それでもビギナー向けとまでは言えません。
本品は蒸留所非公開のボトラーズであるため、風味だけでなく情報的な分かりやすさの意味でも、まずはオフィシャルから飲み進めてゆく方が良いのかなと思います。

《香り》


ピートとスモーク。癖のある香り。

《味》


ドライフルーツ、ナッツ、ドライな味わい。

《おすすめの飲み方》


ストレート・ロック・ハイボール

《一緒に食べたい おつまみor料理》


ナッツ類。または塩みの強いもの。

《おすすめのシチュエーション》


就寝前。一人でじっくりと。




スモークヘッド の口コミ/感想・評判


ビギナーおすすめ度 [75]
ピートの強いウイスキーはビギナーに特に強く勧めることはできないですが、爽やかにスモーキーさやフルーティーさを堪能できるので覚えておくと良いでしょう。

《香り》


おそらく、というよりほぼ確定と感じられるアイラ島産モルトの潮風を運んできたかのようなピート香、煙臭さが漂います。
アイラ島ウイスキーの香りは正露丸に近いとはよく言われますが、まさにその通り。

《味》


口に含めばやはりスモーキーなアロマが感じることができ、しかしどことなくカラメルやオレンジマーマレード、フルーティーさもあったりする特徴も。
ボディは決して重くなく、むしろ軽快です。香りから想像していた重厚さ、力強さはないですね。

《おすすめの飲み方》


ストレート・トワイスアップ・ハイボール

《一緒に食べたい おつまみor料理》


まずは単品で楽しんで、その後はスモークサーモンや塩気の濃い魚介料理などを合わせてみると、美味しいマッチングを楽しめます。

《おすすめのシチュエーション》


このウイスキーと魚介のマリアージュにハマると、香りを嗅ぐだけで食欲をそそるような一面も。
食前、食中酒として選ぶのがおすすめです。




スモークヘッド の口コミ/感想・評判


ビギナーおすすめ度 [75]
アイラモルトらしいといえばアイラモルトらしい。しかしつかみどころのない銘柄。
ボウモアやタリスカーなどもう少しベーシックなところから始めて比べていくと楽しく飲み比べが出来るのではないかなと思う。

《香り》


ぶわっと沸き立つ焼けたゴムのようなピート香、焦げた麦のようなどっしりとした重厚な香り。
鉄粉を思わせるザラついた渋み。全体的にはドライな質感。

《味》


口に含むと立ち上がるのはピリッとしたアルコールの刺激と鼻の奥に抜けて留まるピート香。
そのあとにみずみずしくほのかな甘みが訪れる。重戦車のような印象の香りとは裏腹に味は比較的丸い。

《おすすめの飲み方》


ストレート、ロック

《一緒に食べたい おつまみor料理》


個性が強い銘柄、かつ味の強い銘柄なのでうまく中和するおつまみがよい。ミックスナッツ等が妥当だと思う。

《おすすめのシチュエーション》


食後。強いキャラクターの味わいなので食中酒とすると料理の味とけんかする可能性が高く難しい。




スモークヘッド の口コミ/感想・評判


ビギナーおすすめ度 [70]
クセが好きな人には高得点ですが、ビギナーさんが飲むことを考えると70点くらいです。
初めて飲む人にとっては個性が強いかもしれません。水割りやハイボールで味わうと良いでしょう。

《香り》


藍色の深海を思わせるような深みのある味わいです。口に含むと海藻のような香りが広がり、クセが好きな人にはたまらないでしょう。

《味》


スパイシーで濃厚、やや渋みもあり個性的な味です。

《おすすめの飲み方》


ガツンとしたフレーバーが好きな人はストレートやロック、飲みやすさ重視ならバランスの良い水割りやハイボールがおすすめです。

《一緒に食べたい おつまみor料理》


ロブスターやエビ、カニなどシーフド料理がおすすめです。魚介をたっぷり使ったペスカトーレやマリネのさわやかな味わいをより引き立ててくれるでしょう。

《おすすめのシチュエーション》


寒い冬、暖炉の前の椅子に腰掛けナッツやチーズと一緒に少しずつ飲むイメージです。
週末の食後、リビングでくつろぎのひとときに、おつまみを片手にゆっくり楽しみたいウイスキーです。




スモークヘッド の口コミ/感想・評判


ビギナーおすすめ度 [15]
個性が強いお酒なので、ビギナーさんだと驚いて味わうどころでは無くなってしまう場合があります。
燻煙香に慣れてからの方がいいです。

《香り》


とにかくスモーキーでピート香を強く感じます。
あるいは消毒液のような匂いです。意外と刺激は少ないのですが、重く厚みがあり余韻も長く続きます。

《味》


最初から最後まで焼けた木を思わせる風味が強いです。
しかし口当たりは甘く、噛み締めるほどにジューシーな味わいのドライフルーツ系果実感を感じます。
軽やかな香ばしさもあり、最初は強すぎると感じる癖も最後には心地よくまとまります。

《おすすめの飲み方》


ストレート

《一緒に食べたい おつまみor料理》


本品のみで楽しみたいです。
何と合わせても勝ってしまう味なので、料理の味を味わうには不向きなお酒です。

《おすすめのシチュエーション》


強烈な風味が口に残り続けることになりますが、食前に飲んだ方が、謎めいた深みのある味わいを目一杯楽しめます。
秋の夜長に飲むのもいいです。
この商品を購入する

この商品を買った人は
こんな商品も買っています