絞り込む
カテゴリー
グループ
コンテンツ
ユーザー
ラフロイグ PX CASK
890円(内税) 〜 2,190円(内税)
8 ポイント還元
各オプションの詳細情報
容量
30ml100ml
購入数

ラフロイグ PX CASK
890円(内税) 〜 2,190円(内税)
8 ポイント還元
バーボンの空樽で熟成をした後、クオーターカスクで短期熟成、更に甘口シェリーのペドロヒメネスの空樽で後熟させた、三段熟成仕上げの特別なラフロイグ。
免税店向けの限定商品。


度数:48度
原産:スコットランド
詰め替え時期の目安:2021年9月
当店での保存:開栓前からパラフィルムを重ねて冷暗所で縦置きし、開栓後はサーブごとにパラフィルムを巻き直し冷暗所にて縦置き

当店では、お酒を小瓶に詰め替えて販売いたします。この商品はフルボトルではありません。お間違えのないようにお願いいたします。
※メーカーの変更により、実際に詰めるお酒のデザインが掲載画像のデザインと異なる場合があります。



ラフロイグ PX CASK の口コミ/感想・評判


ビギナーおすすめ度 [10]
ビギナーさん人気の高いシェリー系樽熟成であっても、ヘビースモーキーがベースとなると、華やかな樽のキャラクターが新たなクセを生んでしまう。
そのクセこそが本品の魅力であり、飲みごたえでありながら、ビギナーさんに対して広く勧められる内容ではないと思います。

《香り》


強いスモークとヨード。潮風、正露丸。
アイラを象徴する香りをベースに、PX樽由来のベリーやフルーツを感じられる。

《味》


やや高めの度数も相まって、パワフルかつエネルギッシュ。
若さゆえか酸味も際立つ一方、三樽跨ぎの効果なのかザクザクしたニュアンスはそぎ落とされている。
スモーキーかつスイート。落ち着いているとは言い難い。

《おすすめの飲み方》


ロック

《一緒に食べたい おつまみor料理》


ドライフルーツ

《おすすめのシチュエーション》


スモーキーさの強いウイスキーは口臭が気になることがあるため自宅で飲みます。
就寝前に。




ラフロイグ PX CASK の口コミ/感想・評判


ビギナーおすすめ度 [70]
ピーティでスモーキーなウイスキーが苦手でも決して癖が強すぎず、このクオリティのウイスキーはなかなか類を見ない。
アイラ嫌いでもさほど抵抗なく楽しめる。

《香り》


ペドロヒメネス由来の黒蜜の香りとラフロイグ特有のピート香、湿った葉や土の香りも微かに感じられる。
若干ペパーミントのような爽やかさも兼ねている。

《味》


妖艶な甘味、黒蜜を使った濃厚な和菓子のような旨味、煙草や焦げた木を思わせる重厚なスモーキーフレーバー。微かにスパイシーなニュアンスとともにまったりとした甘い余韻が長く続く。

《おすすめの飲み方》


ストレートにして少量加水するも良し、トワイスアップまでは良いが水を加えすぎると折角の重厚感が損なわれてしまうので、どうしても加水量を増やしたい場合は贅沢だが少しペドロヒメネスを加えてあげると旨味が保たれる。

《一緒に食べたい おつまみor料理》


カマンベールやコンテなどのチーズ、チョコレート全般は相性良く楽しめる。ただし大変バランスの取れたウイスキーなので単品でも十二分に楽しめる。

《おすすめのシチュエーション》


食後の一服に。濃厚で妖艶な味わいはこの一杯で完結出来るレベルなので1日の終着点にもってきたい一杯である。




ラフロイグ PX CASK の口コミ/感想・評判


ビギナーおすすめ度 [40]
やはり独特なアイラ系の香り、ピート、ガツンとくる強さを考えると癖が強めですね。

《香り》


ラフロイグらしさの残るピート香を感じながらも、ペドロヒメネス樽の甘さもほんのり感じ、ふわっとやわらかい印象。
その中に強さを感じるので魅惑的な香りです。

《味》


ガツンとくるアイラ系独特の正露丸の様な味も楽しめつつ、口に含んだ瞬間、ふわっとシェリー樽のかおる不思議な感覚です。
辛さの中にあとから甘さが来て、最後にアルコールでガツンと押される印象。

《おすすめの飲み方》


ストレート・トワイスアップ

《一緒に食べたい おつまみor料理》


レーズンバター、枝付きレーズン、チーズ、チョコなんかも合う気がします。

《おすすめのシチュエーション》


おすすめは食後に。デザートと一緒に嗜むイメージでしょうか。
ラフロイグのなかでもシェリー樽の風味でこのようなまろやかになったとても貴重な種類だと思います。
飲みたくなるのは秋口や春先など、まだ少し寒さを感じる頃に飲みたくなります。




ラフロイグ PX CASK の口コミ/感想・評判


ビギナーおすすめ度 [65]
ラフロイグシリーズにしては飲みやすい方ですが、煙っぽさに慣れてからの方がおすすめ。

《香り》


グラスに注いでみると、ラフロイグ最大の特徴であるヨードチンキや正露丸を想わせる強烈な薬品臭がガツンと香る。
そして、ペドロヒメネスによる甘くて芳醇なブドウの香りも際立つ。
このフルーティーな甘い香りに伴う強烈なスモーキーさ。

《味》


一口飲んでみると、ラフロイグ10年ほど薬品臭のインパクトは強くなく、割とすっきりとしたスモーキーフレーバー。
ペドロヒメネスのしっとりとした甘み。
アイラ系の磯っぽさは控えめ。オレンジピールやレモンピールの酸味のある味わい。
加水すると、甘みが前面に出てマイルドな飲み口に。

《おすすめの飲み方》


ロック・トワイスアップ

《一緒に食べたい おつまみor料理》


チョコレートムースや生チョコなど、甘くて口どけの良いスイーツにピッタリ。

《おすすめのシチュエーション》


季節を問わず美味しくいただけます。




ラフロイグ PX CASK の口コミ/感想・評判


ビギナーおすすめ度 [80]
ラフロイグらしさも残しつつロックで飲んだ時の味わいの変化を知っていただきたいし、分かりやすいと思う。

《香り》


シェリー樽由来のベリーの様な甘酸っぱい香り、その後にラフロイグらしいピート、ヨードの様な薬品香、鼻にツンと来るような感じはあまりなくて10年と比べると刺激は少ない。

《味》


オレンジのような柑橘系の酸味があり、その後にラフロイグらしい煙たさが喉を通って舌に乗って来る。
甘酸味が心地よく余韻も長め。

《おすすめの飲み方》


ロック

《一緒に食べたい おつまみor料理》


燻製したミックスナッツ

《おすすめのシチュエーション》


夕食時などの決められた食事のタイミングではなく、間食時にロックにして甘さを引き出しつつ、おやつと一緒に楽しみたい。


/product/whiskies-410

この商品を購入する

この商品を買った人は
こんな商品も買っています