絞り込む
カテゴリー
グループ
コンテンツ
ユーザー
グレンギリー 12年
690円(内税) 〜 1,690円(内税)
6 ポイント還元
各オプションの詳細情報
容量
30ml100ml
購入数

グレンギリー 12年
690円(内税) 〜 1,690円(内税)
6 ポイント還元
スコットランド・ハイランド地方の最古の蒸溜所の一つ「グレンギリー蒸溜所」のシングルモルトウイスキー。
樽はバーボン樽とシェリー樽を組み合わせて熟成させることで、バランスがよく、コクのある味わいを生み出している。


度数:48度
原産:スコットランド
当店での開栓:2020年4月
当店での保存:開栓前からパラフィルムを重ねて冷暗所で縦置きし、開栓後はサーブごとにパラフィルムを巻き直し冷暗所にて縦置き

当店では、お酒を小瓶に詰め替えて販売いたします。この商品はフルボトルではありません。お間違えのないようにお願いいたします。
※メーカーの変更により、実際に詰めるお酒のデザインが掲載画像のデザインと異なる場合があります。



グレンギリー 12年 の口コミ/感想・評判


ビギナーおすすめ度 [70]
味わいが複雑で、アルコール感も強めということもあり、ビギナーさん向けではないと思います。

《香り》


とてもフローラルで華やかな香りが最初に来ます。さらに、ハーブ系の芳醇なアロマ。
かなりビター感強めなカラメルの香り。体幹部にはしっかりとしたピート香が構えています。
また、レーズンバターサンドやハチミツを想わせるリッチな甘い香りも含んでいます。

《味》


バタースコッチやトーストを想わせる香ばしさ溢れる味わいで、口当たりはクリーミーでソフト。
中盤はピートとスパイシーさが際立っていて、程よいウッディーな風味。
後半からは、レーズンやモルトの甘みが感じられ、控えめな果実感もあります。

《おすすめの飲み方》


ロック

《一緒に食べたい おつまみor料理》


ピスタチオ、カシューナッツ。
軽くて香ばしさのあるナッツ類がおすすめ。

《おすすめのシチュエーション》


食後酒として。季節を問わず美味しいです。




グレンギリー 12年 の口コミ/感想・評判


ビギナーおすすめ度 [90]
スパイス感はあるが甘さが先行するのでビギナーさんにも実に飲みやすい。

《香り》


香りはバーボン樽とシェリー樽の組み合わせであるからか、かなりコクのあるものになっている。
バランスがよい花の香りを感じる事ができる。
りんごのような甘い香りも少し出て来る。
香ばしさはトーストのようなものであり、微かではあるがピート香が特徴的。
余韻は深く、いつまでも残る。

《味》


味わいは、クリーミーでモルティーでもあります。
上品な甘さが舌で徐々に口いっぱいに広がり、洋ナシやリンゴを思わせるフレーバーが徐々に顔を見せ始めて最後には包み込むようなスパイス感が出てきます。
そのスパイス感は長い余韻となって残る。

《おすすめの飲み方》


ストレート

《一緒に食べたい おつまみor料理》


なし

《おすすめのシチュエーション》


食後にしっかりと余韻を楽しみつつ飲むのがよい。
夏に飲むとよい爽快感もある。




グレンギリー 12年 の口コミ/感想・評判


ビギナーおすすめ度 [60]
このウイスキーは重厚感があり、飲みごたえがあるので、休日前に飲むことをオススメします。
ビギナーさんは次の日にお酒が残ってしまう可能性があるので、くれぐれも飲みすぎに注意してください。
ビギナーさんオススメ度は飲みやすさの面では中立、価格面では強気の評価にさせていただきます。

《香り》


スミレなどの花の香り、こんがり焼いたトーストに濃厚な蜂蜜をぬった様な香ばしさと甘さが絶妙に絡み合い、微かなピート香が心地いい。

《味》


口にすると、とろっとした舌触り。
甘味が強めに出て、麦芽感やナッツのような風味が広がる。
しだいに辛味が口の中に広がっていき、若干の煙たいピートと塩感、辛味の後味で重厚感があるウイスキーです。

《おすすめの飲み方》


ストレート・ロック

《一緒に食べたい おつまみor料理》


チョコレートや甘い和菓子と一緒に味わいたいです。

《おすすめのシチュエーション》


季節、シチュエーションを問わずに楽しめるウイスキーです。
個人的には、このウイスキーは飲みごたえがあるので、程よく酔いたい時に飲みたくなります。
普段は休日前にゆっくりと音楽を聴きながら飲んでいます。




グレンギリー 12年 の口コミ/感想・評判


ビギナーおすすめ度 [70]
アルコール度数が強く、厚めのボディのウイスキーであり、ビギナーさんだと合わない方もいると思います。

《香り》


トップはややマット系ワックスの香り。そして、後からはお花畑のような華やかな香りが続きます。
バターやトフィーの甘くて香ばしい香り。
さらには、奥の方にハーブ由来のスパイシーな香りやダークチョコレートのビターさものぞかせます。

《味》


麦芽由来のモルティさに溢れていて、とてもしっとりクリーミーな味わい。
燻製醤油のようなビタースモーキーな風味も含み、レモンピールやオレンジピールの酸味も感じます。
後半からは、白桃のフルーティーな甘みも顔を出し、フィニッシュは心地よいナッツの香ばしさが鼻を抜けます。

《おすすめの飲み方》


ロック

《一緒に食べたい おつまみor料理》


カプレーゼ、スモークチキン。
風味豊かな料理とマッチします。

《おすすめのシチュエーション》


食後酒として。季節を問わず美味しく飲めます。




グレンギリー 12年 の口コミ/感想・評判


ビギナーおすすめ度 [85]
舌あたりは優しく新鮮でもありますから、くどいことはないです。
その為、ビギナーさんにもお勧めできることでしょう。

《香り》


香りはフルーツ、花といった爽やかさが前面にくる。ファーストコンタクトが終わるとトーストの香ばしさ、わずかなピート香が徐々に落ちてきて、スッと余韻となって消えていく。

《味》


味わいはややクリーミーなアクセントが下を包み込んだと思うと若干のモルティー。
バーボン樽とシェリー樽のバランスが抜群であり、コクがしっかりとある。
コクの深みは果実から。バランスがよく飲みやすい。

《おすすめの飲み方》


ストレート

《一緒に食べたい おつまみor料理》


ナッツ系がとても合う。バターで炒めたピーナッツがよいです。

《おすすめのシチュエーション》


バランスがとてもよいのでまず食事の前に飲みたいものでしょう。
軽くひっかける程度がベスト。
この商品を購入する

この商品を買った人は
こんな商品も買っています