絞り込む
カテゴリー
グループ
コンテンツ
ユーザー

本品はラガヴーリンセット 3ピースに含まれます。
ラガヴーリン ダブルマチュアード 16年
1,090円(内税) 〜 2,640円(内税)
10 ポイント還元
各オプションの詳細情報
容量
30ml100ml
購入数

ラガヴーリン ダブルマチュアード 16年
1,090円(内税) 〜 2,640円(内税)
10 ポイント還元
バーボン樽からペドロヒメネスカスクへのダブルマチュアード(二段熟成)を経たラガヴーリン。
深いスモーキーさと太さのある甘み、16年熟成の落ち着きをも併せ持つアイラ島産シングルモルト。


度数:43度
原産:スコットランド
当店での開栓:2020年8月
当店での保存:開栓前からパラフィルムを重ねて冷暗所で縦置きし、開栓後はサーブごとにパラフィルムを巻き直し冷暗所にて縦置き

当店では、お酒を小瓶に詰め替えて販売いたします。この商品はフルボトルではありません。お間違えのないようにお願いいたします。
※メーカーの変更により、実際に詰めるお酒のデザインが掲載画像のデザインと異なる場合があります。



ラガヴーリン ダブルマチュアード 16年 の口コミ/感想・評判


ビギナーおすすめ度 [85]
ウイスキーのレベルとしては大変高く、是非とも口にするべき1本である。
しかし癖が極端に強いわけではないが、しっかりとしたピート感、何より強烈なまでのスモーキー感は、飲み慣れていない方には少々受け入れがたい部分がある。
ただし、よくあるピーティでスモーキーなだけの極端なウイスキーではなく、本当にバランスの取れた深みがあり、ハイクオリティなウイスキーなので、機会があれば飲んでみてほしい。

《香り》


実にスモーキーで妖艶な香り。潮気が強く雄大な海の広がりを感じさせる。
海草、タール、ヨードとアイラらしさが集結した香り。
徐々にトフィーのクリーミーさやリンゴのフルーティさが香る。

《味》


トーストっぽさが出てきてすぐにクリスマススパイス。
まったりとした甘味とドライな海感のバランスが良い。
フルーツやプディングも出てくるがフィニッシュにかけてスモークが増す。
余韻が非常に長く、ピートを覆うようにスモーキーな香りとコショウや甘草が残る。

《おすすめの飲み方》


ストレート・ロック・トワイスアップ

《一緒に食べたい おつまみor料理》


ハイカカオのチョコレート。

《おすすめのシチュエーション》


食後。それも終盤。完成度や複雑さのレベルが高く、他のウイスキーを後ろに持ってくることは難しい。締めにゆったりと楽しみたい。




ラガヴーリン ダブルマチュアード 16年 の口コミ/感想・評判


ビギナーおすすめ度 [70]
嫌な後味やえぐみなどがなく舌触りもマイルドなので、ビギナーさんでも飲みやすいと思います。
ただし少々金額が高いのが痛手です。

《香り》


イソジンのようなほのかな薬品と、みたらし団子のような香りを最初に感じます。
その後に干し草の香りがわずかに鼻をくすぐり、最後にはチョコレートの甘みが残ります。

《味》


口に含むと葡萄と林檎を合わせたような酸味と甘みが現れ、ミドルではシイタケのような旨みを感じますので奥行きのある味わいです。
ラストにかけ苦味が出てきて、焦がしたヨード香を感じるような味わいとなっています。

《おすすめの飲み方》


水割り

《一緒に食べたい おつまみor料理》


少しクセのあるスモークサーモンが、本品とはすごくマッチします。

《おすすめのシチュエーション》


晴れた夏空の下で、ベランダに出て外を眺めながら飲むのが格別です。
食前に飲んで気分を高めても良いと思います。




ラガヴーリン ダブルマチュアード 16年 の口コミ/感想・評判


ビギナーおすすめ度 [65]
ビギナーさんには変わったラガヴーリンだなくらいの感覚で楽しんで頂きたい。
私自身初めて飲んだ時は甘さと煙たさ、そして少しの苦さのマッチングがイマイチで通常の16年の方が飲みやすいと感じた。

《香り》


シェリー樽での熟成の影響か通常の16年品と比べてシェリー樽由来の甘いレーズンの香り、その中にもラガヴーリンらしいピートの香り、焚き火の様な香りが広がる。

《味》


スモーキーな香りの中、レーズンの甘さが口いっぱいに広がる。
その後を追いかける様にバニラの甘み、喉を通ると腹の中から煙が登ってくる様な少し苦い舌になり、甘さと煙たさが調和する。

《おすすめの飲み方》


ストレート・ロック・トワイスアップ

《一緒に食べたい おつまみor料理》


レーズンバター。

《おすすめのシチュエーション》


木枯らしに舞う枯葉を見ながら枯葉で焚き火をしながら外で飲みたい。




ラガヴーリン ダブルマチュアード 16年 の口コミ/感想・評判


ビギナーおすすめ度 [30]
若干クセがあり、複雑な味わいでビギナーさんには不向きですが、多層的で美味しいウイスキーです。

《香り》


甘いヨードを伴い、甘酸っぱくスモーキー。
磯の香り、アーモンド、濡れた木材。甘さの中に焦げ臭いピートスモークも感じられ、奥の深いアロマ。

《味》


なめらかな口当たりで、リンゴのような甘み、舌先にピリッとしたスパイス。
喉ごしはビターで、カラメルを思わせる甘みと苦味が混合する深い味わい。
余韻は焦げっぽいヨード香が広がる。

《おすすめの飲み方》


ストレート・ロック・水割り

《一緒に食べたい おつまみor料理》


バームクーヘン、チョコレート、マカロン
ウイスキーのビターな味わいと甘い洋菓子が良く合います。

《おすすめのシチュエーション》


季節、シチュエーションを選ばずに楽しめます。
個人的には、ひとり静かに部屋にこもって、好きな音楽を聴きながら飲みたいウイスキーです。




ラガブーリン ダブルマチュアード 16年 の口コミ/感想・評判


ビギナーおすすめ度 [40]
アルコールの刺激的な香りが少し主張しすぎているような印象ですし、味わいに感じてもラストの苦みが続く余韻がビギナーさんには難しいと思うので、点数としては低いです。

《香り》


嗅いだ瞬間は濃厚な林檎の甘味と、レーズンの爽やかな酸味をしっかりと感じることができます。
次第にアルコールと磯が混じったような香りは鼻の奥に広がり、ラストは甘いチョコレートが残ります。

《味》


口に入れるとレーズンの優しい酸味が舌の上に広がります。
すぐに林檎のフルーティーな甘さを感じ、椎茸のような香ばしさも主張を強めます。
飲み込むとカカオのような苦みがしっかりと残り、余韻を楽しませてくれます。

《おすすめの飲み方》


ロック

《一緒に食べたい おつまみor料理》


豚肉や牛肉など、少し油がある肉料理がすごくマッチします。

《おすすめのシチュエーション》


季節は問いませんが、私がおすすめするのは食事と一緒に飲むことです。
前菜と合わせるのも悪くありませんが、できればメイン料理と一緒に合わせたいです。
もっとも、このレベルのウイスキーはレストランには置いていないので、自宅で。
この商品を購入する

この商品を買った人は
こんな商品も買っています