絞り込む
カテゴリー
グループ
コンテンツ
ユーザー
オルトモア 18年
1,640円(内税) 〜 4,090円(内税)
16 ポイント還元
各オプションの詳細情報
容量
30ml100ml
購入数

オルトモア 18年
1,640円(内税) 〜 4,090円(内税)
16 ポイント還元
デュワーズのキーモルトの1つとして有名なオルトモア蒸留所のシングルモルトウイスキー。
ノンピートで柔らかな飲み口は、綺麗かつ透明感のある味わい。


度数:46度
原産:スコットランド
当店での開栓:2020年5月
当店での保存:開栓前からパラフィルムを重ねて冷暗所で縦置きし、開栓後はサーブごとにパラフィルムを巻き直し冷暗所にて縦置き

当店では、お酒を小瓶に詰め替えて販売いたします。この商品はフルボトルではありません。お間違えのないようにお願いいたします。
※メーカーの変更により、実際に詰めるお酒のデザインが掲載画像のデザインと異なる場合があります。



オルトモア 18年 の口コミ/感想・評判


ビギナーおすすめ度 [100]
香りも味もクセがなく、アルコールの強さもそこまで感じないので、ビギナーさんにはとてもオススメすることができますので満点にしました。

《香り》


完熟した甘みのあるリンゴのような香りがまず始めに広がり、続いてハチミツや香ばしいクッキーのお菓子っぽい香りが鼻腔をくすぐります。
アルコールの刺激的な香りはあまり感じませんでした。

《味》


シロップに漬けられたオレンジのような風味が広がり、少しずつクッキーのようなお菓子の甘みが舌に広がります。
徐々にレーズンのわずかな渋みも現れ、ラストはモルティな味わいが鼻に抜けます。

《おすすめの飲み方》


ストレート・ロック

《一緒に食べたい おつまみor料理》


少々苦味の強い、ビターチョコレートがとても合います。

《おすすめのシチュエーション》


過ごしやすい春の陽気の中、ベランダで桜を見ながら飲むのが好きです。
タイミングとしては食前に飲用すると、より食欲が上がり料理を楽しめます。




オルトモア 18年 の口コミ/感想・評判


ビギナーおすすめ度 [85]
しっかりとしたボディではありますが飲み口は意外とドライ。ビギナーでも飲みやすいです。

《香り》


香りはフルーティーで瑞々しいりんご、ナシ。オーク香やバニラの香りなどがその後に続く。
蜂蜜の味から香ばしいクッキーとやや苦い感じで麦芽を感じて最後に余韻としてスパイスが香ります。

《味》


ビターな感じの甘みがまず舌を刺激してきます。
ウッドスパイスが顔を見せ始めるとややスパイシーな感じとなっていき、最終的にはフレッシュな余韻となります。
ドライな感じでかなり飲みやすい。

《おすすめの飲み方》


ストレート

《一緒に食べたい おつまみor料理》


ビーフジャーキーと一緒に食べたい。甘さとスパイシーさが強いがそこに塩味が合う。

《おすすめのシチュエーション》


食前に軽く飲むのがお勧め出来ます。食事前によい刺激となってくれることでしょう。




オルトモア 18年 の口コミ/感想・評判


ビギナーおすすめ度 [75]
軽い飲み方が合うのでどっしり感には物足りないです。ただ飲みやすいので良いとは思います。

《香り》


ピートを使用せずにモルトだけで作られているためでしょうか樽の匂いもありますし、フレッシュでややスパイシーな香りが特徴です。

《味》


少し甘味を感じ又、色々な種類のフルーティーな味わいがします。
どっしり感はやや少なめですがかなりサッパリして飲みやすいと思います。

《おすすめの飲み方》


ロック・ハイボール

《一緒に食べたい おつまみor料理》


個人的にはほんのり甘いものであれば何でも良いと思います。

《おすすめのシチュエーション》


仕事から帰って来ての風呂上り、食前にハイボールで食中・食後にはロックという感じが良いと感じました。




オルトモア 18年 の口コミ/感想・評判


ビギナーおすすめ度 [80]
癖がなく飲みやすいからです。ハイボールにすると、爽快な気持ちになれるのでどんどん進みます。

《香り》


フレッシュなリンゴや洋梨の爽やかさが感じられます。
バニラを効かせたバターケーキのような焼き菓子の香りも混ざって、優しい気持ちになれる香りがします。

《味》


果実のフレッシュな甘みに、バニラが加わってまろやかになっています。
甘すぎず、スパイスとのバランスがちょうど良くドライな仕上がりです。
癖がなく、爽やかなのど越しを楽しめます。

《おすすめの飲み方》


ロック・ストレート

《一緒に食べたい おつまみor料理》


チーズフォンデュです。オルトモア 18年は、香りや味に強い特徴がないため、こってりした料理によく合います。
熱々のチーズフォンデュに冷たいハイボールは、味に奥行きが出て相性が良いです。

《おすすめのシチュエーション》


食中です。ハイボールにすると食が進みます。
夏はもちろん、寒い冬は暖房を聞かせた部屋で友と語り合いながら飲みたくなります。




オルトモア 18年 の口コミ/感想・評判


ビギナーおすすめ度 [90]
特に癖もないので飲みやすいが、フローラルが苦手な方はなれない味わい。
個性的なので賛否両論なウイスキーではあるが、ソーピーな香りは貴重なので、経験と思って一度は口にしてみてほしい。

《香り》


ジューシーでフローラル。いわゆるソープ系の香りが漂う。
ベルガモットやジャスミン、オレンジの甘さが上品に高まる。ほのかに粉っぽさと草感が現れ、マスカットや茶葉の香りが良いバランスになっている。

《味》


香りほど甘味はなく、穀物のニュアンスが先行する。
パイナップル、グレープフルーツ、杏やキウイフルーツとシロップ。
しかし甘さだけではなく塩気も合わさりバランスが良い。
フィニッシュは長く複雑。ワインやマジパン、生姜やアーモンド、それをモルトがバランスをとっていくような面白さ。

《おすすめの飲み方》


ロック・ストレート

《一緒に食べたい おつまみor料理》


アーモンド、クルミ、ドライフルーツ。

《おすすめのシチュエーション》


食後。複雑さゆえ前後のウイスキー選びにとても迷う。単体で楽しむのがベター。
この商品を購入する

この商品を買った人は
こんな商品も買っています