絞り込む
カテゴリー
グループ
コンテンツ
ユーザー
ベンネヴィス 10年
490円(内税) 〜 1,190円(内税)
4 ポイント還元
各オプションの詳細情報
容量
30ml100ml
購入数

ベンネヴィス 10年
490円(内税) 〜 1,190円(内税)
4 ポイント還元
グレートブリテン島で最も高い山、ベン・ネヴィス山の名前が付いたウイスキー蒸留所のシングルモルト。
経営悪化により一度は操業を停止しているが、ニッカウヰスキーの買収により復活し、現在に至っている。


度数:43度
原産:スコットランド
当店での開栓:2020年10月
当店での保存:開栓前からパラフィルムを重ねて冷暗所で縦置きし、開栓後はサーブごとにパラフィルムを巻き直し冷暗所にて縦置き

当店では、お酒を小瓶に詰め替えて販売いたします。この商品はフルボトルではありません。お間違えのないようにお願いいたします。
※メーカーの変更により、実際に詰めるお酒のデザインが掲載画像のデザインと異なる場合があります。



ベンネヴィス 10年 の口コミ/感想・評判


ビギナーおすすめ度 [95]
ドラマ「マッサン」を見た方には特におすすめ。
なぜなら、ベンネヴィス蒸留所はニッカウヰスキーが経営権を有しているからで、同社のブレンデッドウイスキーにはベンネヴィス蒸留所のモルト原酒が使われているとされているからです。
ベンネヴィスを飲んだことがなくても、ニッカ製品を飲んだことがある方なら知らず知らずのうちに馴染みの味わいだったりするかもしれません。

《香り》


甘く穏やかな香り立ち。マスカットのや洋梨のフルーティ。サワークリーム、バター。

《味》


やや重みのある麦芽のコク。レモン、スパイス、シロップ。甘やかで飲みやすい。

《おすすめの飲み方》


ロック・水割り

《一緒に食べたい おつまみor料理》


なし

《おすすめのシチュエーション》


就寝前。自宅でのんびりと頂きたい。




ベンネヴィス 10年 の口コミ/感想・評判


ビギナーおすすめ度 [80]
甘味を思わせる香味であるから、万人受けはしそう。
また、オフィシャルボトルで今美味しいボトルという括りを知って欲しい。

《香り》


アタックはリンゴ。青リンゴ、赤いリンゴの果肉感、洋梨、バニラ、若干メロン、若干ココナッツ、ブルーチーズ、麦ムギモルモル、少し粉っぽい。
口中香はケミカルフルーティーでパイナップル。若干メロンもいるかなーくらい。
時間経過で香りにもワックス、コーヒー、ミルクチョコレート、焦がし砂糖カラメルも出た。香りの強さは中程度。

《味》


粘性は度数程度。若干水っぽいかなといった印象。
味は酸味、甘味、パイナップル!と若干ワックス。
若さゆえのチーズ乳酸様やもっさり感はあるが美味い。
味の強さは中程度。加水は私の好みではなかった。

《おすすめの飲み方》


ストレート

《一緒に食べたい おつまみor料理》


トロピカルフレーバーが強い甘味を思わせるので、何か苦いものと楽しみたい。
ただし無理して合わせる必要もなく、本品のみでも楽しみたい。

《おすすめのシチュエーション》


食後。夏。




ベンネヴィス 10年 の口コミ/感想・評判


ビギナーおすすめ度 [80]
軽く滑らか。ビギナーな人にも飲みやすいタイプでしょう。

《香り》


実に癖のある乳酸系の酸味が漂ってきます。
麦芽香に加えてケミカルなレモン、華やかなフルーティーなものが出てきます。
その後、ふわっとアルコール臭が鼻腔を擽り、鼻をつきます。
熟した果実、主にブドウの存在感が出てきます。

《味》


粉っぽい感じの口当たりがある。
麦芽風味とレモンキャンディーに加えてケミカルなシロップ味です。
ボディは柔らかいですが決して軽いものではなく、少しずつ蓄積していきます。
余韻として粉っぽさが抜けていき、軽くドライでスパイシーで柑橘のようなほろ苦さに微かピートがそれに続いて押し寄せてくる。

《おすすめの飲み方》


水割り

《一緒に食べたい おつまみor料理》


なし

《おすすめのシチュエーション》


食前に飲むとよい味わいです。春のうららかな日々にお勧め出来ます。




ベンネヴィス 10年 の口コミ/感想・評判


ビギナーおすすめ度 [75]
甘口ですが濃厚過ぎず、さっぱりとしていますが薄味ではなく、万人に勧められる品です。

《香り》


グラスに注いで最初に香るのは、熟した果物の発酵臭です。
バニラやハニーに似たシンプルに甘い香りが立ってくると、フルーツキャンディーの雰囲気になります。
野性味あふれる植物の香りも仄かに感じました。

《味》


甘く熟した果物のわかりやすい味がします。
後から徐々にこしょうのピリッとくる感じや、渋みにも似たじんわりと広がる苦さがやってきて、すっきりとした甘みといった印象に変わってくるのが楽しいです。

《おすすめの飲み方》


ストレート・ロック・水割り

《一緒に食べたい おつまみor料理》


カルパッチョやムニエルなど、さっぱりとした魚料理と一緒に食せば、ワンランク上のおしゃれな食事が楽しめます。

《おすすめのシチュエーション》


食事と一緒に飲むのが好きですが、食前や食後でも違和感なく楽しめます。
暖かい場所で飲みたいお酒です。




ベンネヴィス 10年 の口コミ/感想・評判


ビギナーおすすめ度 [85]
だいぶ飲みやすいのは間違いなく、フルーツ感はビギナーさんにもしっかりとお勧めできる。

《香り》


香りはまず強い酸味がありながらも奥から漂うのは砂糖菓子のような甘さ。レモンの飴、リンゴのフレッシュ感が見えるフルーティーさ。鼻腔に広がるのは洋梨、ハチミツ、イチジク。余韻としては若干のスパイシーさが残るが、感じるとスッと消える。

《味》


やや粉っぽい味に感じられるが広がりを見せてくる。甘さはフルーツの物であり、レモンやリンゴであり、後にはスパイシーさが垣間見える。余韻としては樽に由来の渋みが出てきて、僅かなピーティさと共に残って全体をケミカル感で終らせてくる。

《おすすめの飲み方》


ストレート

《一緒に食べたい おつまみor料理》


なし

《おすすめのシチュエーション》


食前にフルーティーさを堪能したい。
春の天気のよい日に軽く飲みたい感じです。
この商品を購入する

この商品を買った人は
こんな商品も買っています