絞り込む
カテゴリー
グループ
コンテンツ
ユーザー
ロングモーン 16年
1,990円(内税) 〜 4,940円(内税)
19 ポイント還元
各オプションの詳細情報
容量
30ml100ml
購入数

ロングモーン 16年
1,990円(内税) 〜 4,940円(内税)
19 ポイント還元
スペイサイドの“hidden jewel(隠れた宝石)”
ニッカウヰスキー創業者、ならびに山崎蒸留所初代工場長である竹鶴正孝氏が修業した蒸留所のひとつとして知られ、その意味では、日本のウイスキーの母なる蒸留所ともいえる。


度数:48度
原産:スコットランド
当店での開栓:2020年12月
当店での保存:開栓前からパラフィルムを重ねて冷暗所で縦置きし、開栓後はサーブごとにパラフィルムを巻き直し冷暗所にて縦置き

当店では、お酒を小瓶に詰め替えて販売いたします。この商品はフルボトルではありません。お間違えのないようにお願いいたします。
※メーカーの変更により、実際に詰めるお酒のデザインが掲載画像のデザインと異なる場合があります。



ロングモーン 16年 の口コミ/感想・評判


ビギナーおすすめ度 [85]
アルコール度数の高さを感じさせないまろやかさ。
値段は高めですが、単純に飲みやすさがあります。

《香り》


かなり柑橘系のフルーツを強めに感じる。ねっとり甘い香りじゃなくて、フレッシュな淡い甘さを感じ取れます。
長期熟成だからか、アルコール由来の香りは控えめで、花畑に居るかのようなフローラルさが広がっています。

《味》


高いアルコール度数の割にはトゲトゲしさは穏やかで、青りんごの風味が顔を出してきます。
さらに、ドライフルーツの甘味に伴って感じるシナモンのスパイス。
この舌をピリッと刺激する感じがクセになります。
終わりにはモルトのコクが増し、穏やかな余韻でフィニッシュ。

《おすすめの飲み方》


ストレート・ロック

《一緒に食べたい おつまみor料理》


白子の天ぷら、牡蠣の天ぷら。
揚げたての天ぷらと組み合わせてみたら、非常に美味しかったのでおすすめ。

《おすすめのシチュエーション》


季節を問わず美味しくいただけます。翌日がお休みで気兼ねなく飲めるときが一番。
友人を招いてウイスキー談義を楽しみながらもおすすめ。




ロングモーン 16年 の口コミ/感想・評判


ビギナーおすすめ度 [65]
高級感のあるお値段はネックですが、質の良さを伺わせながらも飾らない佇まいは、ビギナーの方にも優しい雰囲気です。

《香り》


柑橘系の爽やかな香りと、洋ナシ系のダイレクトに甘さを伝える香りの両方を感じます。
焦げたオークの香りも強めで、麦の存在もわかりやすく素朴感があります。

《味》


果実の爽やかな風味を感じますが、主張は控えめで麦のうま味や甘みが中心です。
焦げ感やスパイシーさは重さを感じさせないもので、上品というよりもストイックで無骨な印象を覚えます。

《おすすめの飲み方》


ストレート・ロック・ハイボール

《一緒に食べたい おつまみor料理》


凝ったおつまみよりは、素朴な品の方が合う雰囲気です。
ビーフジャーキーやアーモンド、ポップコーンにクラッカーといった、素朴なものでおいしく味わえます。

《おすすめのシチュエーション》


おつまみと一緒に楽しむ食前酒としてぴったりです。
麦感を大事にした爽やかさは、暑さの中にも涼しさを運んできてくれます。




ロングモーン 16年 の口コミ/感想・評判


ビギナーおすすめ度 [85]
ビギナーさんにもお勧めできるような飲みやすさがあるし、引き締まった味を堪能できる深さもある。

《香り》


香り立ちはバナナから入り、ドライパイナップルなどしっとりしたフルーツの香りが現れてうっすらハチミツと焦げたオーク、ピートスモークと流れていく。
素朴な感じが実に鼻腔に入り込み、キュッと締まった感じがすることでしょう。

《味》


軽い感じともいえるようなドライパイナップルであり、風味はやや厚めとも言うべき濃厚さ。
かすかなハチミツからオークスパイスの舌触りが刺激します。
余韻としては、アロマがすっーと抜けていく感じとなります。

《おすすめの飲み方》


ストレート

《一緒に食べたい おつまみor料理》


なし

《おすすめのシチュエーション》


食前酒として飲めるくらいには軽い感じ。




ロングモーン 16年 の口コミ/感想・評判


ビギナーおすすめ度 [85]
濃厚さはありますが根幹は軽く飲みやすさがあるのでビギナーさんにも十分に飲みやすいです。

《香り》


ハーバルでスパイシー。フルーティかつモルティ。
蜂蜜と焦げたオークが薄っすらと姿を現し始めてスッと鼻腔に爽やかな甘みが入り込んできます。

《味》


パッションフルーツやトロピカルフルーツ。
木香とスパイス。まろやかなタイプではなく、ある程度の溌溂さと熟成感が共存していると言える。

《おすすめの飲み方》


ストレート

《一緒に食べたい おつまみor料理》


なし

《おすすめのシチュエーション》


家で静かに。就寝前に。




ロングモーン 16年 の口コミ/感想・評判


ビギナーおすすめ度 [65]
軽く手を出しにくいお値段ですが、落ち着いた風味で尖った所もなく飲みやすいです。
ゆっくり時間をかけて楽しむには良いお酒です。

《香り》


爽やかなシトラスに清涼感のあるハーブが香る、若々しい香りのウイスキーです。
とはいえ未熟という訳ではなく、渋めのオークの香りが、軽やかな全体の雰囲気のアクセントとなり、印象に厚みが与えられています。

《味》


旨みも甘みも濃く舌触りは滑らかで濃密ですが、柑橘系の風味とスパイスでさらりと流れます。
後に残されるのは素朴な麦の香ばしさと、重厚感あるウッディなアロマです。

《おすすめの飲み方》


ストレート・ロック・ハイボール

《一緒に食べたい おつまみor料理》


乾いた味わいのウイスキーには、乾いたフルーツが合います。
特にレーズンやアップル、バナナなど甘みの強いドライフルーツと相性がいいです。

《おすすめのシチュエーション》


素朴な風味は食前酒に適します。
深みがありつつもさっぱりとした味わいは季節を選びません。
この商品を購入する

この商品を買った人は
こんな商品も買っています