絞り込む
カテゴリー
グループ
コンテンツ
ユーザー

本品はザ・グレンリベットセット 3ピースに含まれます。
ザ・グレンリベット 12年
440円(内税) 〜 1,040円(内税)
4 ポイント還元
各オプションの詳細情報
容量
30ml100ml
購入数

ザ・グレンリベット 12年
440円(内税) 〜 1,040円(内税)
4 ポイント還元
ウイスキーづくりが違法であり密造酒が暗躍していた頃、ついにその品質が認められ史上初のスコットランド政府公認蒸留所となったのが、ザ・グレンリベット。
全てのシングルモルトの原点といえる。


度数:40度
原産:スコットランド
当店での開栓:2020年8月
当店での保存:開栓前からパラフィルムを重ねて冷暗所で縦置きし、開栓後はサーブごとにパラフィルムを巻き直し冷暗所にて縦置き

当店では、お酒を小瓶に詰め替えて販売いたします。この商品はフルボトルではありません。お間違えのないようにお願いいたします。
※メーカーの変更により、実際に詰めるお酒のデザインが掲載画像のデザインと異なる場合があります。



ザグレンリベット12年 の口コミ/感想・評判


ビギナーおすすめ度 [100]
100点。ウイスキーの入門として最高のウイスキーである。
歴史的背景も味わいも初心者はまずここから始めても良いと言っても過言ではない。

《香り》


青リンゴ、洋梨、乾燥した芝生、ほのかにスモーキーで南国フルーツの香りも感じられる。
青い花の香りも微かに広がり全体的にエレガントな印象。

《味》


ライトでフルーティ、青リンゴやバニラ、蜂蜜の甘さが優しく広がり湿った木の舌触りはややビター。
バランスが非常によく余韻は短くもしっかりとしていて、甘さの中にかすかにスモーキーさが味わえる。

《おすすめの飲み方》


ロックやトワイスアップなど基本どんな飲み方でも美味しく飲める。
バランスが非常によく、ハイボールにしてあげてもすっきりとしたフルーティでややスモーキーな味わいが愉しめる。

《一緒に食べたい おつまみor料理》


ミックスナッツや、ジャーキー、ドライフルーツなど乾いたものも合うが、ハンバーグや、魚料理などジューシーなものと合わせても良い。

《おすすめのシチュエーション》


どんなシチュエーションでも美味しく飲めるライトでバランスの取れたウイスキーなので食中でも食後でもお勧めしたい。




ザグレンリベット12年 の口コミ/感想・評判


ビギナーおすすめ度 [90]
甘みがとても上品です。蜂蜜やバニラ的な味わいがあるのに、くどさを感じさせないバランスの良さ。
またウイスキー上級者も納得の完成度の高いウイスキーです!

《香り》


グラスに鼻を近づけると蜂蜜やバニラのような香りがしますが、それだけでなくメロンやパパイヤような要素も見え隠れ。
樽の香りは控えめで上品な甘い香りがします。

《味》


口に含むと蜂蜜や花の蜜ようなアロマが鼻に抜け、また舌でもフルーティーな甘みはしっかりと。
滑らかな質感でアルコールの印象があまり全面に出てこない飲みやすさが特徴です。

《おすすめの飲み方》


ストレート、ロック、トワイスアップ、水割り

《一緒に食べたい おつまみor料理》


まずはそのまま豊かで芳醇な甘みを堪能しましょう。
おつまみはドライフルーツ、イチジクなど。

《おすすめのシチュエーション》


食後。それも満腹感が去った後がおすすめです。甘みがさらに際立つはず。




ザグレンリベット12年 の口コミ/感想・評判


ビギナーおすすめ度 [100]
12年ものでそれほど熟成期間は長くありませんが、その割に刺激が少なく、まさに初心者向けのウィスキーです。
ウィスキーデビューでこの銘柄を飲めば、ウィスキーが好きなること間違いなしです。

《香り》


透明感のある水を彷彿とさせる香りです。
ウィスキーには「命の水」という意味がありますが、まさしく清冽な水がイメージできる爽やかな香りです。

《味》


一言で言えば「刺激が少ない」ウィスキーです。
味と香りの要素が多さは感じますが、それぞれが見事に調和しているので主張が少なく、マイルドで熟成した味わいです。

《おすすめの飲み方》


ロック、ハイボール

《一緒に食べたい おつまみor料理》


なし、これだけで楽しみたい。

《おすすめのシチュエーション》


ちょっと脂っこい食事を食べた後にぴったりのウィスキーです。
炭酸で割ってハイボールで楽しめば実に爽やかな気持ちになるでしょう。




ザグレンリベット12年 の口コミ/感想・評判


ビギナーおすすめ度 [80]
優等生的な一本なので飲みやすいといえます。
ただ、ビギナーの方は安易にハイボールや水割りに走りやすいので、可能であればチェイサー(お冷)を用意してストレートないしロックで楽しんでいただきたいです。

《香り》


香りはとてもエレガント、華やかです。
文字通り花を想起するような軽く、そして鼻を爽やかに通り過ぎていくものとなっています。
ややフルーツのような印象の香りも奥に潜んでおり、ピートやアルコールの香りとは無縁のような感覚を与えてくれます。

《味》


味わいは甘いの一言です。
その甘さの背景にバニラのような蓮華の花のはちみつのようなイメージを重ねさせてくれるものとなり、とげとげした印象はなく、円熟に向かって進み始めたイメージを舌の上で与えてくれます。

《おすすめの飲み方》


ストレート・ロック

《一緒に食べたい おつまみor料理》


正当にミックスナッツと組み合わせたいところです。
様々な性格のナッツと高いレベルで調和してくれるため、市販で気軽に買えるレベルのウィスキーとしてはストレートで楽しめる貴重な一本と考えます。

《おすすめのシチュエーション》


食後のリラックスタイムに楽しみたい銘柄と言えます。
飲みやすいので、食前だと胃へのダメージが気になることから、食後に胃のコンディションを整えた上で改めて向き合うのがおすすめです。




ザグレンリベット12年 の口コミ/感想・評判


ビギナーおすすめ度 [100]
非常に飲みやすい。
これを飲み、他の様々なウィスキーを知ってから、またこれを飲むと、その素晴らしさを再発見するだろう。

《香り》


明確な柑橘の果汁、果皮の香り。特にレモンが強い。
それにバニラやクローブのウッディな香り、さらにスミレのようなフローラルな香りが混じる。

《味》


さらりとして、スムースな口当たり。柑橘類、りんご、洋梨、蜂蜜の甘み。
これらが樽由来のウッディな要素と絡み合う。度数ほどのアルコールは感じず、飲みやすい。

《おすすめの飲み方》


ストレート・ロック・ハイボール

《一緒に食べたい おつまみor料理》


本品だけでも十分楽しめるが、食事との相性も非常に良い。
ロックやストレートの場合は、ドライフルーツ、特に酸味のあるドライマンゴーと合わせて、ちびちびやりたい。
ソーダ割りにする場合は、魚介系の軽い前菜と良く合うだろう。

《おすすめのシチュエーション》


季節やシチュエーションを選ばないオールラウンダーなウィスキーといえる。ただ、この繊細な味わいは、大勢の飲み会では相応しくない。
夜、大切なパートナーと話しながら、静かに味わうのがベスト。
この商品を購入する

この商品を買った人は
こんな商品も買っています